2020年7月2日木曜日

2020.6.28.総本部合気道セミナー

こんにちは
道文館 文子です。

梅雨時期、たまの晴れ間に
窓をあけると風が心地よいですね^ ^

先週の日曜日、ひさびさの合気道セミナーでした。
ここのところ、
コロナウィルス感染予防のため
直接、手と手を取り合わない
剣棒を介して合気道の稽古をしていました。

セミナー前までは、
剣棒の礼法にはじまり、基本的な操作方法、呼吸法を
中心に稽古してきましたが、
今回のセミナーで、一気に
抜刀面打呼吸投げ、第一教、第二教、入身投げ、
四方投げ、甲手返し、回転投げ
ぎっしり稽古してきました(*^^*)

はじめは、手こずった剣棒の技も
昇級試験では、
かっこよく決まってました。
なんせ、剣棒と身長がイコールくらいの
ぴかぴかの一年生です(^-^)
第二教 表
体捌きと剣棒の操作が丁寧できれいですね!

剣棒で技を行うのはむずかしいのでは…
と、不安に思っていましたが、
やってみたら、不思議と
よけいな力がこもらなくて、
しやすかった…!!

2020年6月16日火曜日

2020年6月1日から稽古を再開しました

お久しぶりです。
道文館 文子です。

コロナウィルス感染拡大予防のため、
5月いっぱい休館していましたが、
6月1日からようやく稽古を再開することができました。

まだまだ心配な時期なので、
稽古ではマスク着用をお願いしています。

また、稽古では相手の手を直接取ったり、
触れたりはしません。
棒や、剣を介して稽古しています。

はたして、
棒を使ってどんな稽古をしたかというと… 

文子、トライしてみました(╹◡╹)

棒を持ってどんな稽古をするのかな〜?
と思いながら先生の前に座ったら、

先生 : 腰の高さに持った棒を差し出してくる。
文子 : 棒を恐る恐る持つ。
先生 : わずかに手を動かす。
文子 : ころりんと転がる…

って感じで、棒を持たされたら知らぬ間に
転がされていましたー(°▽°)

ちゃんとしっかり持ってたのに、
ヒョイ!(脇があく)となって
コテン(腰が浮く)、と倒れちゃいました。
ま、いつものことですけどね(^^)
棒を使ってもふだんの体術と一緒なんだなー

もっとしっかり両手でがっしり持ったら、
今度は雑草のごとく畳から引っこ抜かれて、
前にぴょーんと飛んでいきました(*^_^*)
何故だか、とても爽快!!